7月29日(日)テントひろばの女たち

7月29日写真(K・M)

●日比谷公園・かもめ広場での武藤類子さんのスピーチ

●デモ出発前の福島の女たち

●日比谷公園・中幸門ステージで集会開始

国会正門前の行動のユーチューブです。(あれこれ屋)

①国会正門前の状況の空撮です。人々が道路にあふれ出し、女性アナウンサーは「歴史的瞬間だ」と興奮して報道しています。アナウンサーの言葉のなかに「原発いらない福島の女たち」が来ていることが紹介されています。

この少し前まで、「原発いらない福島の女たちと全国の女たち」は国会正門前にいました。
福島へ帰るバスの時間がせまり、国会前から離れたすぐ後に、人々は車道にあふれ出しました。

②国会正門前に陣取っている「福島の女たち」は地上から撮ったユーチューブに出ています。

右上はかんしょ踊りの椎名さんですよね!(森園)

http://www.save-children-from-radiation.org/photos/

200,000 people occupied the parliament, this weekend’s protests photos

 

世界ヒバクシャ展 in ポレポレ東中野

森園報告

世界ヒバクシャ展

世界ヒバクシャ展代表 森下美歩さん 朗読中

大亀ガウディの海 田島伸二作 ラマチャンドラン絵
世界十八言語で翻訳され、静かな感動がひろがっている………

もうお一人、フォト・ジャーナリスト伊藤孝司氏のお話会がありました。

最後に、福島からのメッセージということで、お話を数分させていただきました。
大学生数名の方々が参加されていて、泣かれてしまい申し訳ないのは、無知で、無関心でいた大半の私たちは大人の責任です。と謝ることしかできませんでした。

7月26日(木)【緊急院内集会】「原子力規制委員会」のムチャクチャ人事に異議あり!

7月26日、原子力規制委員会の人事について、緊急院内集会が開かれました。
その映像記録がユーチューブにUPされました。
内容を広範な市民に知らせるために、
超・緊急に拡散することを、お願い致します。

2012.7.28 寺島
■20120726院内集会【超緊急】「原子力規制委員会」のムチャクチャ人事に異議あり!
http://www.ustream.tv/recorded/24251788

■エネシフ勉強会(後半の青学・小島教授の部分)
http://www.ustream.tv/recorded/24253146

 

=============================================================

◆7月26日 14:30~ 緊急院内集会:原子力規制委員会の人事案の問題点について

【緊急院内集会】

除染や賠償の実状に照らしながら、田中俊一氏をはじめ、原子力規制委員会の人事案の問題点について徹底的に明らかにしていきます。

日時:2012年 7月 26日(木)14:30~15:30
場所:参議院議員会館 101会議室
内容:
・新設原子力規制委員会の果たす役割
・問題だらけの規制委員会人事
・原子力損害賠償紛争審査会で何が生じたか?
・飯館村で何が生じたか?

7月20日(金)テント報告

みさお報告

毎週金曜日、恒例の官邸前デモ。
経産省前テントひろばでも、デモ参加者に白い風船を配った。

白い風船は、新党日本代表、田中康夫氏の発案。1996年、ベルギー、ブリュッセルでのデモ「純白の行進(腐敗した政府に30万人が白い風船を持って街路を埋め尽くし抗議活動)」にならったものだという。

テント前広場にはドラム隊も登場!

森園さん@郡山は、6月7日のダイインの記事を見たという海外ジャーナリストのみなさんにそれぞれ取材を受けた。

白い風船を配った後、とつきとおかのテントひろばの仲間とともに、タクシーでデモ参加することにして、官邸前周辺を回った。
官邸前周辺はあちこち鉄柵で囲まれ、また、ずらっと並んだ警察車両のせいで、歩道のデモのみんなの姿もなかなか見えない。。。

官邸前を2週ほど回ったあたりで、車道を封鎖されてしまったため、歩道に向かってミニトラメガで、「再稼働反対!」をかわいく叫びつつ、テントに戻ってきた。運転手さん、ありがとうございました。

 

 

 

7月16日(日)さようなら原発10万人集会

みさお報告

目標設定を大きく上回る17万人の参加者を得て、代々木公園で開催された「さようなら原発10万人集会」も無事終了した。とつきとおかのテントひろばから出したブースも多くの人が訪れ、バッチはかなり早い時間になくなってしまった。

アオザイでキメたゆうどんさんに、みんなが注目!

応援に駆けつけてくれた八木さんは、一般の参加者にマイクを手渡し、みんなの声を拾っていた。マイクを渡された人たちはやっぱりいろんな思いを抱えている。みんないろんなことを真剣に考えて今日の集会に参加していた。

武藤類子さん(福島県三春町)~さようなら原発10万人集会

 

7.16 とつきとおかのテントが代々木公園にテントブース!

①経産省前テントひろばは第3ステージ(第3案内カー)~第4ステージ(第4案内カー)
のあたりです。
原宿駅下車で代々木公園に行く道路上です(道路が封鎖されている)。
デモは原宿コースです。解散地点は明治公園です。

②経産省前テントの「とつきとおか」と「原発いらない福島の女たち」はケヤキ並木通りのブース展開をします。お立ち寄ください。

●7月16日「さようなら原発10万人集会」代々木公園に集まろう

あの東京電力福島原発事故から1年4ヵ月。真に脱原発社会を築く大きな流れを作る「さようなら原発10万人集会」が、いよいよ7月16日に東京・代々木公園で開かれます。国民の多くの反対を押し切って強行された大飯原発の再稼働や、2030年にどのくらい原発に依存するかを決める議論も高まっています。原発を再稼働させず、脱原発社会をめざして、これまでで最大の取り組みになります。ぜひ、多くの方の参加をお願いします。集会の内容や情報は随時ホームページに掲載されています。そちらもご確認下さい。

日時:7月16日(月・休)12:15~(メインステージ、他は11時頃から開始)
会場:東京・代々木公園B地区全体
集会:場内にステージを4ヵ所設置して、トークやライブを行います。
パレード:13:30から出発(集会中に出発します)
主催:「さようなら原発」一千万人署名 市民の会
(連絡先:原水禁 03-5289-8224)

内容は下記の通り(一部出演者の変更がある場合もあります)
■詳しくはこちら http://sayonara-nukes.org/

【第1ステージ サッカー場内】
12:15~
・オープニングライブ:小室等&こむろゆい+梅津和時&モア
12:55~
・開会あいさつ:神田香織
・呼びかけ人:坂本龍一、鎌田慧、内橋克人、大江健三郎、落合恵子、澤地久枝、瀬戸内寂聴
・発言:広瀬隆 中嶌哲演(福井)、武藤類子(福島)
・ライブ:フライングダッチマン、スイシンジャー
15:00 終了

【第2ステージ 野外音楽堂】
11:30~(第1部)
司会あいさつ 古今亭菊千代
ライブ:制服向上委員会、スイシンジャー
発言:山本太郎、首都圏反原発連合

14:00~(第2部)
ライブ:寿[KOTOBUKI]
発言:川野浩一、湯川れい子、雨宮処凛、池田香代子、重茂漁協、香山リカ、脱原発をめざす首長会議、SUGIZO、松本哉、吉岡達也
ライブ:佐藤タイジ、TEX&SUN FLOWER SEED
16:15終了

【第3案内カー 公園前の通りのトラックステージ】
11:00~(第1部)
ライブ:赤い疑惑、リクルマイ、難波章浩
トーク:首都圏反原発連合参加団体、Sing J Roy、もんじゅくん&津田大介、松田美由紀、天木直人、橋本美香(制服向上委員会)

13:30~(第2部)
ライブ:趙博+大熊ワタル&モア、李政美、日音協
トーク:藤波心+かなる、日本被団協など
現地から:福島、福井、青森、新潟、茨城など
海外から: エネルギー正義行動(韓国)
16:00 終了

【第4案内カー 公園前の通りのトラックステージ】
11:00~
発言:槌田敦、河合弘之、リニアの会、反原発全国連絡会、阻止ネット、原子力資料情報室、横須賀・原子力空母
現地から:福島、大飯、もんじゅ、浜岡、志賀、女川、島根、柏崎・刈羽、伊方、上関、玄海、川内など
海外から:社会進歩連帯(韓国)
朗読:林洋子
13:30 終了

■パレードコース
3つに分かれて、それぞれ13:30から出発します。

●原宿コース JR原宿駅前→表参道→青山通り→明治公園(四季の庭)3km
●渋谷コース 渋谷区役所前→宮下公園前→並木橋→恵比寿東公園 2.9km
●新宿コース 代々木公園交番前→参宮橋→西参道口→新宿中央公園 2.7km
地図はこちら
http://sayonara-nukes.heteml.jp/nn/wp-content/uploads/2012/06/120716demo.pdf

パブコメ緊急学習会のお知らせ

「エネルギー・環境に関する選択肢」に対するパブリックコメント(7/31締切)についての学習会を開催します。

日時 7月13日(金)16:00~17:00
場所 第2テント
講師 国際環境NGO FoE Japan 吉田明子
※参加費等は必要ありません。どなたでもご参加いただけます。